2層式クレンジングってなに?資生堂の専科とマンダムのビフェスタから登場

クレンジング

こんにちは!成分オタクの元美容部員のえりです。
元国内大手化粧品メーカーと韓国コスメメーカーで美容部員をしていました。その後はサプリメント商品の販売や営業を経て、現在は某企業でWebライターとして勤務しています。

美容の仕事からは離れましたが、30代からの美肌を目指して毎日せっせと美容情報を調達中です。

このブログでは、元美容部員ながらの視点でコスメやサプリメントをレビュー!そして、美容知識を大放出していきます!

2層式のクレンジングが気になる!
資生堂の専科から発売された「パーフェクトクリアクレンズ」と、マンダムのビフェスタから発売されている「クレンジングローション デュアルフェイズ ポアクリア」
使ってみたい!ということで、まずはどういった特徴があるのか?
また、何が違うのか比較してみました。

洗顔専科 パーフェクトクリアクレンズとは?

夜の洗顔はこれ1つで完了!
オイル並みに落ちて、洗い上がりすっきり!洗顔できるメイク落とし。
やさしく香るみずみずしいフローラルの香り。

容量・価格

28ml、248円 / 170ml、1,100円

特徴

マスカラリムーバー成分配合で、ウォータプルーフマスカラまでしっかり落とす「メイク落としオイル層」と、コラーゲンGL(水溶性コラーゲン、グリセリン)配合で、うるおいを守りながらもすっきりなめらかな洗い上がりを実現する「洗顔ジェル層」の2層。
ジェル状だから、たれ落ちせずに肌にぴたっと密着!
メイクとなじませやすい使用感。
洗い上がりはぬるつかず洗顔した後のようにさっぱり。
これ1本で洗顔まで完了!

使い方

①容器を上下に5回以上振り、よく混ぜる。
②混ざってジェル状になったら、500円硬貨大を手にとり、肌に伸ばします。
③お肌を優しくマッサージするようにメイクとよくなじませ、水かぬるま湯で十分に洗い流します。
※手や顔がぬれているときは、軽く水気をきってから使うこと!

成分

トリエチルヘキサノイン,イソステアリン酸PEG-8グリセリル,エチルヘキサン酸セチル,グリセリン,BG,水,PEG-40水添ヒマシ油,イソドデカン,セリシン,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,アセチルヒアルロン酸Na,ヒアルロン酸Na,水溶性コラーゲン,BHT,EDTA-2Na,クエン酸Na,ピロ亜硫酸Na,クエン酸,パルミチン酸エチルヘキシル,ソルビン酸K,フェノキシエタノール,香料,赤227,青1

ビフェスタ クレンジングローション デュアルフェイズ ポアクリアとは?

保湿性洗浄成分を含むウォーター層と、天然由来のボタニカル成分配合のオイル層からなる二層式クレンジングローション。天然由来のほのかなボタニカルオイルの香り。

容量・価格

360ml、1,100円

特徴

保湿性洗浄成分を含む「ウォーター層」と、ボタニカル美容オイル配合の「オイル層」で、濃いメイクもしっかり落とす2層式クレンジングローション。ボタニカル美容オイルが、ごわついた肌をやわらかくほぐしながら毛穴の奥にあるメイク汚れまで素早く溶かし、落ちにくいメイクや毛穴の汚れ、古い角質もするんと落とします。1本でメイク落としから化粧水まで完了!使用後は、ヌルつかずさらっとした仕上がりで洗い流し不要。無香料・無着色・アルコールフリー・低刺激処方。

使い方

①クレンジングローションをふたを閉めた状態でよく振る。
②水層とオイル層がよく混ざったら、コットンにたっぷりと含ませます。
③目もとや口もとはコットンをしばらくおいてなじませて、顔全体はコットンをすべらせるようにやさしくふき取ります。
④コットンが汚れたら、新しいコットンに取りかえて。
⑤コットンに汚れがつかなくなったらメイク落としは終了!
※うるおい成分が肌に残るので、洗い流す必要はありません。そのままスキンケアの次のステップに進んでOK!

成分

※HP等で成分が分からなかったので、分かり次第追記します!

まとめ

専科のパーフェクトクリアクレンズは「オイル層とジェル層」で、手で馴染ませるタイプ。
お風呂で使用するのに、良いかも!

一方、ビフェスタのクレンジングローション デュアルフェイズ ポアクリアは「オイル層とウォーター層」で、コットンでふき取るタイプ。無香料・無着色・アルコールフリー・低刺激処方なので、が肌に優しいのかな?でも、コットンの摩擦はありそう。

どちらも気になるので2つとも購入したいと思います!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました