フィッシュオイルがダイエットや美肌に効果的な理由

Uncategorized

こんにちは!成分オタクの元美容部員のえりです。
元国内大手化粧品メーカーと韓国コスメメーカーで美容部員をしていました。その後はサプリメント商品の販売や営業を経て、現在は某企業でWebライターとして勤務しています。

美容の仕事からは離れましたが、30代からの美肌を目指して毎日せっせと美容情報を調達中です。

このブログでは、元美容部員ながらの視点でコスメやサプリメントをレビュー!そして、美容知識を大放出していきます!

ずっと前から気になっているフィッシュオイル。
けれど、何が良いのかイマイチわかっていなかったので調べました!

すると、フィッシュオイルは運動をしている人に人気があるサプリだけど美容にも効果的だということが判明!フィッシュオイルを飲んで美肌を目指すぞ!

フィッシュオイルとは

フィッシュオイルとは、魚から抽出した油のことです。
主な栄養素はEPADHAと呼ばれるもので、イワシ、アジ、サンマ、サバ、マグロなど青魚に含まれています。
EPAやDHAはオメガ3系不飽和脂肪酸という健康に良い油。しかし、体内では生成できないため食事で摂らなくてはいけません。

フィッシュオイルがダイエットに効果的な理由

フィッシュオイルを摂取することで、脂肪を分解して熱に変えてくれるマージュ細胞が増えるといわれています。マージュ細胞が体内で増えることで脂肪は減り、脂肪燃焼に!
つまり、ダイエットにつながります。
逆にマージュ細胞が減ると体内の脂肪は増えやすくなってしまうのです。

フィッシュオイルが美肌作りに効果的な理由

EPAとDHAは、肌のターンオーバーを整える働きを持っています。
EPAやDHAには全身の血流を改善させる働きがあり、血流が改善することで全身の新陳代謝が活発になります。つまり、不要な老廃物が早く排出されるようになるのです。
これは肌にもいえることで、血流が改善されると肌の老廃物(角質など)が早く排出され、肌のターンオーバーが整うということです。

フィッシュオイルを飲むタイミングは朝食後がおすすめ!

DHAやEPAなどの体によいとされるオメガ3系不飽和脂肪酸は、朝に摂取すると血液と肝臓の中性脂肪が低下することが分かっています。
つまり、朝に摂取したほうがより効率的に吸収されて効果が出やすいんです。

フィッシュオイルの1日の摂取量は?

オメガ3系不飽和脂肪酸の1日の推奨摂取量は以下の通り。
成人男性の場合2.0g~2.4g
成人女性で1.6g~2.0g

気になるフィッシュオイルサプリメント

よくコストコに買い物に行くんですが、コストコで売っている2品が気になっています!

カークランドシグネチャー フィッシュオイル オメガ3

180粒入り、2,280円(税込)
1日1粒で魚油1,200mg(EPA+DHA 700mg含有)

1日1粒で摂取推奨量の70%を満たすEPA・DHAを摂れます。
ソフトジェルカプセルには先進技術が用いられ、いやな魚臭を感じないってのがポイント。
フィッシュオイルは臭いが気になるものも多いため、これはうれしい!
ただ、外国仕様なので粒がデカいです。

ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル

90粒入り、1,602円(税抜)
1日1粒でEPA:162mg、DHA:108mg

EPA162mg、DHA108mgを含むフィッシュオイル1200mgが凝縮されています。
日本の大手製薬会社である大塚製薬の商品なので、安心感ですね!

まとめ

「カークランドシグネチャー フィッシュオイル オメガ3」と「ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル」はコストコに売っていたので、次回行ったときにどちらか買おうと思います。
コスパでいうと、カークランドかな!臭いが気にならないっていうのもポイント高いですし。
実際に購入して飲んでみたら、効果や飲み心地などを発表したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました